PAGE TOP

Change the world
with iLandscape
CONCEPT

私たちは「空間」
の中で生きている

We live in many types of "spaces".
「空間」は「自然」「時間」「人」から生まれ育つ「景観」とも言えます。
水や空気、緑、土、太陽の光などの「自然」。季節の移ろいや歴史の流れを感じる「時間」。
「空間」は「人」の手によって創造され「自然」と「時間」の調和によって「空間のまとまり」を生み出します。
全ては「空間」の中に存在し「空間」は私たちを取り巻くすべてなのです。

「景観づくり」
は私たちのルーツ

"Landscape architecture" is
one of humanity's roots.
「景観(landscape)」の語源はドイツ語の「ラントシャフト(Landschaft)」で、この言葉には「土地、自然、風土」などの「土地的概念」と「土地のうえに人々が営みを展開する」という「視覚的概念」を含んでいます。
人は自分にとって意味があるように秩序立てて「空間」を構造化していきます。文化創造の基盤となる空間に、人間の本能的な欲求を満たすために「美しく快適な空間」をつくる。
景観づくりは全ての文化のルーツといっても過言ではありません。

「景観」は
変えることができる

We can change timeworn
"landscapes" better.
私たちの取り組みの一つに「景観」を変えるミッションがあります。人の目に見える風景や環境を改善することによって、その土地に暮らす人々の意識が変わり、さまざまな社会問題を解決することができます。
「犯罪の多い地域にはガラスの割れた空き家が多い。犯罪を抑止するには割れた窓を減らす対策が有効。」とする「割れ窓理論」も存在します。「割れた窓」を減らす私たちの取り組みは、上辺だけの景観を良くする提案を超えた、より深みをもった「景観」をつくることなのです。

「景観」によって
人々を幸せにできる

A better "landscape" will bring
a happy new life.
「景観」は人の心のありようによって、意味づけや定義づけも大きくかわります。良い「景観」をつくることによって、人がたくさん集まり「今と昔」「人と自然」そして「日本と海外」もが融合していきます。また、人は「良い景観を維持したい」という恒常性を保つ力が働いて、さらに「良い景観」をつくっていきます。
人が集まり、いきいきと働いて、新しい文化が生まれる。その創造のプロセスは「i(愛)が景観を創造していく」という私たちの大きな決意を具現化していくプロセスそのものなのです。
CONCEPT MESSAGE PRODUCT・SERVICE ABOUT US